« 2012年11月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月 4日 (月)

残すは、つくば桜総合体育館でのホームゲームと入れ替え戦!!

久々の更新です。

先週2月23〜24日は、武蔵丘短期大学で開催された日本バレーボール学会18回大会に参加しました。

全日本男子バレーボール監督公募の舞台裏を、、、あ、じゃ、なかった・・・「世界トップレベルから見た日本バレーボールの現状と課題」を拝聴してきました。

学会に参加する意味はちゃんとありましたが、正直な話「世界トップレベルから見た日本バレーボールの現状と課題」を知るには、学会に参加するより下記を読んだ方がよっぽど正しい理解が得られます。
FIVBのテクニカル委員会によるロンドン五輪の総括(Technical Video)です。


注目すべきは、Introductionで「今回から何に注目して分析するか? のコンセプトを変更しました」と書いてあるところで、即ち従来のものの見方では、現在の世界トップレベルの戦術を理解することができなくなってきた、ということを暗に示唆しているでしょう。で、何に注目したのか? と言えば "tempos are in focus" と書かれています。

ネタばらしはこれくらいにして、あとはじっくり読んでみて下さい。


いや実は・・・学会で理事長に「最近、ブログ更新してないやん。例の件はどうだったかくらい、ちゃんと報告してよ。」と言われましたので、、、(汗

ご報告が遅くなりましたが・・・提出から2ヶ月も経った昨年末に、JVAから一通の書留が届きました。噂によれば、もっと前の段階で1次審査はあったとかなかったとか・・・ってことは、1次審査は通ってたの? でも、ホントに「リオに向けての強化計画」は読まれたのでしょうか? 書留の中身は、私が提出した書類がそのまま、綺麗な状態で収められただけでしたけど??


ということで、ちゃんと報告も済んだところで、本題です。

そんなこんなで、ブログを更新しない間にあっという間に時間が過ぎ、V・チャレンジリーグ2012/13シーズンはいよいよ大詰め。Sun GAIAのシーズン日程は残すは、2週間後のつくば桜総合体育館のホームゲーム2連戦のみとなりました。

破竹の15連勝でトップに立つSun GAIAは3月3日時点でどうやら、2年連続のチャレンジマッチ出場が決定したようです!!

チャレンジリーグを2連覇する姿を、大勢のサポーターの前でホームゲームで見せてもらいたいのはもちろんですが、チームとしての大目標であるプレミア昇格を果たすべく、昨年のチャレンジマッチで味わった反省を是非とも活かして、本番に臨んで頂きたいところです。


相手チームがどこになるかはまだ確定していませんが、備えあれば憂いなし、です。クラブチームはSun GAIAに限らず、どこも活動資金のやりくりには苦労が絶えないはずですが、見習うべきところが沢山あるはずです。

昨年と同じ過ちは、決して犯してはなりません。それが勝負の世界です。頑張れ!! Sun GAIA!!!

Move

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年4月 »