« 新しい時代を切り開くのは・・・ | トップページ | 【2012 バレーボールミーティング @三島】アンケート結果(その1) »

2012年6月11日 (月)

【告知】『排球塾』が課外授業となって帰ってきます!

『Volleypedia(バレーペディア)改訂版 Ver 1.2』、お陰様で初版に続いて販売は好調のようです。
ありがとうございます m(_ _)m
今回はAmazonでの売り上げ以外にも、会場販売も健闘しているようで、発売直後の黒鷲では当初の予定冊数が大会途中で早々完売し、OQTも最終日の時点で残り2冊(?)だったようで、恐らく今後行われるワールドグランプリの会場でも販売されると思います。ご購入がまだの方は、バレー観戦のお供に是非どうぞ♪

発売までの期待感の大きさから、発売までのツイートで占められてしまっている感がありますが、初版同様このようなまとめもあります。

バレーペディア改訂版への期待と反響 #vabotter #ばれぺで(togettered by @kaz10000)

発売後には、読者の方々から今回の改訂箇所に関する率直な質問を頂き、そこから生まれた有意義な議論のまとめがこちらです。皆様、本当にありがとうございます!

2012 5/15 テンポに関するツイートをまとめました。(togettered by @sideattackeryui)

新しい「ばれぺで」にいろんな付箋を貼ってみた。(togettered by @456kyoto)

こうしたまとめからもおわかり頂けるように、『バレーペディア 改訂版 Ver 1.2』で提示した【テンポ】の新しい定義は、初版に比べ随分と前進したのは間違いないとは言え、【テンポ】の概念を日本のバレー界に広く浸透させるには、まだまだ課題が多いという事実も改めて痛感させられました。






2年前に初版の『バレーペディア』が発刊されて以降、twitter を通じて【テンポ】に関する議論が #vabotter で盛んとなり、それがきっかけとなって『月バレ』で『深層真相排球塾』という連載が始まりました。一般のファンや底辺の指導者の議論から、唯一の専門誌でそのような連載が生まれること自体が画期的なことでしたが、日本のバレー界がめまぐるしいスピードで変遷していく世界トップレベルの潮流を追いかけるには、まだまだ進歩のスピードは十分とは言えません。

そう、今までのような活動だけでは、限界があるのです。
これからは、一般のファンや底辺の指導者の皆さんの力だけでなく、トップレベルの選手・指導者の皆さんの力も必要なのです!!!

ここから【告知】です!

来る7月21日(土)、静岡県三島市の東レアローズ(男子)体育館ならびに研修センターにて、「【テンポ】の観点から理解・実践する世界標準のバレーボール」というテーマで「2012 バレーボールミーティング」が開催され、今回そのメインの講師役を私が務めさせて頂くこととなりました。"ファースト・テンポ女子中学生"のYouTube動画で一躍有名となった手川勝太朗先生にもご協力頂き、東レアローズの選手の方々をモデルに『深層真相排球塾』の課外授業版的なものが展開できたら・・・と考えております。

午前中の講義においては、これまで当ブログや『バレーペディア』ならびに、『深層真相排球塾』の誌面を使っても様々な制約ゆえに十分伝えきれなかった部分についても、今回は思う存分、出し惜しみなく、お伝えしたいと思います。一方、午後のオンコートレクチャーでは、昨シーズンV・チャレンジリーグのトヨタ自動車でキャプテンとして活躍された太田有紀選手にも、ご協力頂く予定となっています。

詳細についてはこちらをご覧下さい。7月7日が事前締め切りとなっておりますが、当日飛び入り参加も(会場が満員にならない限り)可能です(但しその場合は、昼食のみご自身でご準備下さい)。

今のところ、東レアローズはもちろん、V・プレミアならびにチャレンジ、地域リーグに属する複数のチームの選手・スタッフの方々や、その他関係者の方々からご参加の意思表示を頂いております。

「学会」という堅苦しい名前がついておりますが、特に午後はオンコートで、皆様にも実際に簡単な形で【テンポ】を体感して頂けるような工夫を凝らす予定ですので、軽く汗をかいても大丈夫な服装で(もしくは着替えを持って)、できればバレーシューズ持参の上で、気軽にご参加下さい。

学会員に限らず、どなたでも自由にご参加頂けるうえに、普段なかなか接することができない関係者の方々とも対等に議論しあえるチャンスです。当日は、十分に質疑応答の時間を設けるつもりでおりますので、是非この機会をお見逃しなく!

三島から、新しい日本のバレーボールを、是非ご一緒に発信していきましょう!

|

« 新しい時代を切り開くのは・・・ | トップページ | 【2012 バレーボールミーティング @三島】アンケート結果(その1) »

コメント

なるほど、tweetしていない旅行中にバレーがらみのフォロワーが増えたのはここにピックアップされていたからかもしれません(笑)

バレーのことを一杯つぶやくようにします(笑

投稿: DOUBLEDOWN | 2012年6月17日 (日) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105977/54867882

この記事へのトラックバック一覧です: 【告知】『排球塾』が課外授業となって帰ってきます!:

« 新しい時代を切り開くのは・・・ | トップページ | 【2012 バレーボールミーティング @三島】アンケート結果(その1) »