« テンポの実測値 | トップページ | 『Volleypedia(バレーペディア)』正誤表 »

2010年5月13日 (木)

【緊急告知】『Volleypedia(バレーペディア)』発刊のお知らせ(再追記あり)

来る5月15日、『月刊バレーボール』発行元の日本文化出版より、日本バレーボール学会監修・バレーボール用語集あらため、バレーボール百科事典『Volleypedia(バレーペディア)』が発刊されます。


Vbh1h402


この『Volleypedia(バレーペディア)』の編集作業に、光栄にもこの私が編集委員の一員として、携わらせて頂きました。今年はV・プレミアに関しても黒鷲に関しても、ほとんど記事を書けませんでしたが、実はここ2ヶ月ほど、編集作業に没頭していたためです。申し訳ございません m(_ _)m


内容の方は、実際に手にとってご覧いただければと存じますが、バレーボールにまつわる出版物としては恐らく、画期的なものになっていると思います。

用語の定義に関してはいくつか、斬新なものがあるだろうと思います。恐らく、異論ある方もたくさんいらっしゃることでしょう。ただ、今回の出版の意味は、私たちの提言を皆様に押しつけるところには決してありません。『Volleypedia(バレーペディア)』をきっかけに、一般の「見るだけの」ファンも交えたバレー界全体で用語に関する関心が高まり、今回私たちの提示する定義を「たたき台」にしてさらに議論が深まっていけば、そのことによって日本のバレーボールが進むべき道が見えてくるはず・・・そういう思いから出版させて頂いたものです。ですから、用語の定義に対する異論・反論は、むしろ大歓迎です。もし可能ならば、この場などで有意義な議論が展開できれば、とも考えています。

そのためにまず、『Volleypedia(バレーペディア)』の購入を、是非よろしくお願いします!

Volleypedia

Volleypedia

価格:980円(税込、送料別)


(5/22 追記)
他のサイトでも取り上げて頂いた効果が絶大で、何とamazonでは初期入荷分が完全在庫切れ状態に陥って、入手不可能な状態になっております。一人でも多くのバレーボールファン・プレーヤーに読んでもらいたいという思いで編集したものだけに、話題になったことは有り難いのですが入手が困難となっている現状が大変心苦しく、本当に申し訳ございません。

Volleypedia(バレーペディア)発刊!!(『管理人の戯言〜バレーボール馬鹿の独り言〜』)
『Volleypedia(バレーペディア)』発刊のお知らせ(『ばれにゅ☆どっとねっと』)
【緊急告知】『Volleypedia(バレーペディア)』発刊のお知らせ(『NAGASAKIバレーボール+Plus(α)』)
Volley pedia バレーボール百科事典 CHAPTER 4 まで読み終えて(『強行突破SPORA別館』)

代わりに日本文化出版のサイトから入手可能となりましたので、リンクを張っておきます。

https://shop.nbp.ne.jp/g_details.php?id=20100520000001&c=3_0&s=&k=&p=4


(9/9 追記)
お陰様で、当ブログからのアフィリエイトで、80冊以上が売れています。しかし、amazonで再び在庫切れ状態に陥り、復活する気配がないので、アフィリエイトを楽天に変えました。引き続き、購入の程、是非ともよろしくお願いします。
中身をもう少し具体的に知りたい、という方は、こちらがお勧めです。
Volleypedia バレーボール百科事典(『hiroyaikedaの物欲の館2』)

Volleypedia

Volleypedia

価格:980円(税込、送料別)

|

« テンポの実測値 | トップページ | 『Volleypedia(バレーペディア)』正誤表 »

コメント

お、いよいよ発刊ですね。
昨年はバンチリードという言葉がが間違った形で広まって、これはまずいなと感じていました。
バレー観戦派にも用語や技術の意識が高まって、バレー戦術やバレーボール競技そのものの面白さがもっともっと広まるような影響を及ぼすことを期待しています。

投稿: kaz10000 | 2010年5月14日 (金) 08時40分

ついに発刊されましたネ。紆余曲折を経ましたが、何とか形になりました。ドンドンとご意見、ご感想が集まると嬉しいですね。期待しております。

投稿: オリビア | 2010年5月14日 (金) 13時22分

以前にコメントさせていただきました東レFanです。ぜひ購入したいと思います。

投稿: sai | 2010年5月15日 (土) 07時11分

ブログは時々覗かせていただいているのですが、
初コメントさせて頂きます。
早速書店にて購入し読ませて頂いております。
こんな本を求めていました!ありがとうございます。
今の学生バレーボーラーが羨ましいです。
私の学生時代にこの本があれば・・・。
これで日本のバレーが底辺からも変わっていく事を願います。
編集作業本当にお疲れ様でした。更に熟読させて頂きます。

投稿: アサコ | 2010年5月15日 (土) 17時21分

T.w様。いつもブログを楽しく、かつ勉強になりながら拝見しております。
バレーぺディアの発刊ということで、いてもたってもいられず初コメントいたしました。
私はバレー経験は体育の授業程度で、テレビで観戦しているうちにバレーが好きになったいわゆる観るだけのファンです。
なので今回のバレーぺディアの発売は本当に嬉しくて、発売日に書店に駆け込みました。
プレーヤー側はもちろんのこと、観戦する側にも立って編集されている今回の本。
本当に本当にありがたいです。
秋の世界選手権…、いやいや来月のWLまでにこの本でしっかり予習して、観戦する時にも必携しようと思います。
編集作業、本当にお疲れ様でした!

投稿: dama | 2010年5月15日 (土) 19時09分

こんばんは!!編集作業お疲れさまでした♪

バレーファンに見てもらいたいので…勝手ながらリンク記事…書いてしまいました。
事後承諾で申し訳ありませんがヨロシクお願いいたします♪

沢山の人々の想いが集まり、バレーボール競技の益々の発展できるよう~祈っております。

投稿: kazutiti | 2010年5月15日 (土) 23時26分

 久しぶりに本屋に行ったら、この表紙を見つけてハッと思いました。少しめくってみたら、やっぱりコレでしたね。発刊おめでとうございます。
 これからじっくり読ませていただきます。

投稿: one of No.33 | 2010年5月20日 (木) 23時12分

こんばんは。

ご多忙の中での執筆・編集お疲れ様でした。遅ればせながら本日購入いたしました。
まだ斜め読みしただけですが、実に勉強になります。バレーファン必携の書だと思います。
この内容で1000円しないとは、価格も良心的で申し訳ないくらいです。
会場に持参し知人にも薦めたいと思います。

ちなみに新宿の紀伊国屋書店で購入したのですが、ラス1でした。

投稿: 渡り鳥 | 2010年5月22日 (土) 20時54分

こんばんは。
「バレーペディア」買いましたー!
バレーボールもやっと野球やサッカーのようにゲームとしての競技としての面白さを伝える雑誌が出ましたね。そこにTWさんが参加されていることも素晴らしいです。望むらくは本書、ぜひバレーを伝える側の方々(要はマスコミ関係の皆さん)および小中高生にバレーボールを教える方々に、ぜひとも読んでもらいたく思います。それによって”バンチリードブロック”がさも世界最新の性先端の戦術(しかも正しく理解されないまま)伝えれるような愚がなくなってくれることを祈りたいです。
今回は百科事典でしたが、個人的にはTWさんにこのブログで紹介されていたバレーボール戦術の変遷;レゼンデバレーが目指し作り上げてきたものを一冊の本にしていただけると、私はよろこんで購入してしまうんだけどなぁ。でもそれはあまりにも身勝手な希望ですね…。

投稿: o-kun | 2010年5月23日 (日) 19時34分

出遅れてしまいました。すみません…。

投稿: rio | 2010年5月26日 (水) 09時49分

紹介早々、本屋に買いに走って下さった皆さんも、リンクしたamazonから購入頂いた方も、出遅れた方も(笑)、みなさん本当にありがとうございます!

本日になり、再びamazonで注文可能状態に戻っていますね。よかった・・・。

また、目を通して頂いたら、ここでも『へりくつバレーボール』の方でもいいので、是非ご意見・質問・異論・反論を、率直によろしくお願いします!

投稿: T.w | 2010年5月26日 (水) 23時31分

発刊おめでとうございます!

投稿: area71 | 2010年5月27日 (木) 20時06分

T.wさん、編集お疲れ様でした。
そして、発刊おめでとうございます。
T.wさんのバレーへの長年の熱意が実って、いい雑誌が刊行されてよかったです。

私はこのページからアマゾンで申し込みました。
コンビニ先払いのせいもあったのか、今日ようやく家に届きました。
ざっと目を通すとT.wさんの投稿が結構ありますね。
このブログに載せられていた内容がありましたね。
全部覚えているわけではないのですが。
また、ゆっくり読ませていただきます。

この雑誌は値段が手頃だし、いろんな方の投稿も内容がありそうだし、たくさんのバレーファンやそうでない人にもたくさんの人に読んでもらえればいいですね。

投稿: ゆみ | 2010年5月31日 (月) 20時19分

ブログにコメントいただきありがとうございます。

早速レセプションをバックオーダーにしました。
攻撃をテンポを考慮したチームの基本を決めようとしています。

まさに知的好奇心をくすぐられる一冊で
大絶賛させていただいております。^^

投稿: 神戸動楽部 | 2010年6月13日 (日) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105977/48318128

この記事へのトラックバック一覧です: 【緊急告知】『Volleypedia(バレーペディア)』発刊のお知らせ(再追記あり):

» 【緊急告知】『Volleypedia(バレーペディア)』発刊のお知らせ [NAGASAKIバレーボール+Plus(α)]
◆◆◆【緊急告知】『Volleypedia(バレーペディア)』発刊のお知らせ◆◆◆ ↓↓情報を頂きました!!! suis annex weBLOG [[attached(0,class=popup_img_300_413 height=413 width=300)]] 【ブログ記事より一部引用】 『Volleypedia(バレーペディア)』をきっかけに、一般の「見るだけの」ファンも交えたバレー界全体で用語に関する関心が高まり、今回私たちの提..... [続きを読む]

受信: 2010年5月15日 (土) 23時19分

» バレーボール百科事典 Volleypedia(バレーペディア) 本日発売 [強行突破 SPORA別館]
アマゾンでバレーボールを楽しむ 昨日、米山一朋著 バレーボール練習メニュー200―考える力を身につけるがアマゾンから届き、まだパラパラめくってみた段階なのですが、T.w.さんのsuis annex weBLOGで【緊急告知】『Volleypedia(バレーペディア)』発刊のお知らせ...... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 07時18分

« テンポの実測値 | トップページ | 『Volleypedia(バレーペディア)』正誤表 »